顔にできるシミは美容整形で確実に消しましょう

婦人

医療の力で美肌を目指そう

鏡を見る婦人

高い効果を得られる

シミができる一番の原因は、紫外線です。1日のうち、長時間外にいることが多かったり、強い紫外線を浴びることが多い人は、シミができやすくなります。元々、肌はターンオーバーを繰り返し、古い角質は順番に剥がれおちていく仕組みになっています。しかし、紫外線を多く浴びたことにより、ターンオーバーが追いついていけなくなります。その結果、シミとして出てしまうのです。シミは簡単には消せないと思いがちですが、美容整形によって改善することが可能です。最近は、シミが増え始める30代以上の人が整形を利用することが増えています。その理由は、特殊な医療機器などを使うことで、シミを目立たなくすることができるからです。基本的に、メスを使わない施術になりますので、傷跡が残るリスクもありません。安全が保証されたレーザー治療で、ピンポイントに照射できる方法があります。利用した人の多くが、その効果を実感しています。また利用する人が増加している理由に、手頃な料金設定があります。クリニックによって料金は異なりますが、1万円程度からできることが多いです。そのため、高い化粧品やエステにお金を使うよりも、美容整形に使う人の割合が増えています。

悪化させないセルフケア

美容整形によって、シミを目立たなくできても、その後のケア次第で再びシミができることは大いにあります。そのためには、日頃からのスキンケアが大事になってきます。まずは、基本として紫外線にできるだけ当たらない工夫をすることです。10時から14時までの紫外線が強い時間帯の外出は避けます。また、日焼け止めは首やデコルテ部分を塗り忘れることが多いです。その部分にも定期的に日焼け止めを塗り、汗をかいたら塗り直すことを意識しましょう。しかし、外出によって紫外線を多く浴びてしまうことは多々あります。その時は、化粧水をいつもより多めに使ったり、フェイスパックで肌をクールダウンさせる工夫をすると良いです。できるだけ肌に余計な負担を与えないように、外からの栄養補充が大事です。それでもシミが出てきてしまうことはあります。もし美容整形に行くほどの時間や余裕などが無い時は、一時的な処置として市販薬を使うのも手です。シミを消す効果のある塗り薬は、ドラッグストアなどで購入が可能です。ただし、濃いシミに対しては効果が薄れます。その場合は、美容外科の力を借りて施術を行うことが良いです。毎日のスキンケアを大切にすると同時に、できてしまったシミには美容整形を利用するのが効果的です。